Business Outline

事業内容


自動検針システムの設計・販売・設置工事


電気・水道メーター等の検針値を自動収集し、課金データとして料金計算等をおこなう自動検針システムは、オフィスビルや商業施設等になくてはならない必須アイテムです。森電機製作所は自動検針システムのメーカー専門店として、首都圏を中心に350件以上の納入実績による経験を生かし、設計から販売、工事、アフターサービスまでをワンストップで対応しております。複数メーカーと提携して、お客様に最適なご提案をさせて頂きます。



電力量計・水道メーター等の販売・設置工事


電力量計・水道メーターの販売から設置・交換工事、アフターサービスまで「計量法*」に基づき、徹底した品質・安全管理のもとに実施しています。現地調査から見積を迅速に行い、お客様に最適なご提案をさせて頂きます。複数メーカーと直接取引をしており、幅広い製品を取り扱っておりますので、あらゆる仕様にお応えでき、お客様にご満足頂ける低コストを実現します。 



 

★子メーター(証明用電気計器)の有効期限は過ぎていませんか?!

 

有効期限切れの子メーターは、計量法に定められた証明用電気計器として使用できません。違反した場合は、計量法による罰則規定があります。コンプライアンスの観点から、課金請求等の当事者間のトラブルを防ぐためにも、計量法で定める子メーターの有効期限にご注意ください。

ダウンロード
※計量法とは?
計量法抜粋.PDF
PDFファイル 262.8 KB

電力量計の品質検定・受検代行


電力量計および計器用変成器は、国の指定機関において品質検定・受検を行い使用することが「計量法*」にて義務付けられています。森電機製作所は、日本電気計器検定所(JEMIC)様の認可を受け、申請から合格・検定証印まで、所定の品質検定・受検代行業務をしております。メーカーとも連携し、お客様の納期等にあわせて対応させて頂きます。ご相談ください。



※計量法第16条:検定を受けたもの、有効期限内のものでなければ、取引または証明における計量に使用してはならない

 


検針代行・請求書発行サービス


課金用の計量器(電気、水道、ガス、温水等の子メーター)の検針値を専用検針装置にて積算し、当社遠隔ホストにて自動検針を行う検針代行サービスです。毎月の検針日に弊社にて検針・データ集計を行い、光熱水費の検針台帳作成から請求書の発行までをお客様に代行して行います。詳しくはお問い合わせください。



保守点検・解析調整サービス


お客様の安心をサポートするため、各種保守サービスを展開しています。様々なトラブルを未然に防ぐためにも定期的な点検や調整をお勧めします。



New モバイル検針サービス(Bluetooth検針)


モバイル端末の専用アプリから、Bluetooth通信技術でスマートメーターの検針値を遠隔取得し、検針データをクラウド上で一括保存・管理できる「モバイル検針サービス」を開始しました。